本当に有益な不動産売却・購入するには

不動産投資で利益を出すためには?。満足のいくワンルームマンション売却のためには、自己所有の物件の強みが合致する不動産会社を見極める必要があります。このサイトでは、大手・中小の特徴を徹底分析!あなたの状況に最適な不動産会社の選び方をご紹介します。



 

損しないための10のポイント

1.不動産売却のお金の知識はシミュレーションで!


不動産売却を進める前に、知ってきたいお金に関する知識はたくさんあります。
インターネット上には、不動産売却に関わる様々なシミュレーションサービスがあります。無料で何度でも、誰でも自由に利用できるシミュレーションサービスと、その活用法をご紹介します。不動産の価値は、築年数や間取りなど建物の状態、立地や最寄駅からの距離など生活環境、その地域の不動産取引価格の相場などから総合的に査定されます。また、権利や法令上の問題があると売買できないため、事前に調査が必要です。続きはこちら>>

2.マンション査定における3つのポイント!正しい知識で賢く査定!

マンション査定を行う場合、正しい知識を理解していた方が損をせずに売却できるかもしれません。どの不動産会社を選択していくらで売却するのかによって利益は大きく変わるため、事前に必要な知識を蓄えておきましょう。「大手であれば安心」その考えは、すでに古いもになっています。今回は査定時に注意すべき3つのポイントについて説明します。続きはこちら>>

3.マンションの売却で得られる利益!


マンションを売却して利益を得ようと考えている人は、売却代金の相場だけでなく、経費についても調べておく必要があります。不動産の売買には様々な支出が発生し、手元に残るお金がかなり少なくなることもあるからです。続きはこちら>>

4.徹底解説!マンション売却に掛かる費用。

マンションを売却した際に、売却価格のすべてが手元に残るわけではありません。物件売却時には税金や手数料など様々な費用が掛かってきます。この記事では税金・不動産手数料・その他諸経費の三つに分けてマンション売却の費用を解説していきます。続きはこちら>>

5.マンションを売った時に発生する税金と利用できる控除制度!


マンションを売却すると利益が出る可能性があります。そして利益が発生すると税金を支払う必要が出てくるため、どんな場合が課税対象になるのか、利用できる控除制度は何かを知っておくことは大切です。今回、そんなマンション売却時に発生する税金と様々な制度について紹介していきます。続きはこちら>>

6.マンションの価格は常に変動!

マンションの需要は中古でも比較的高く、いつでも高額で売却できると考えている人もいます。しかし、実際には様々な条件で常に価格が変動していますので、より高く売却したいときにはタイミングを計ることが重要です。続きはこちら>>

7.適切なリフォームで物件の価値をアップ!


マンションの需要は中古でも比較的高く、いつでも高額で売却できると考えている人もいます。しかし、実際には様々な条件で常に価格が変動していますので、より高く売却したいときにはタイミングを計ることが重要です。続きはこちら>>

8.マンションを売りたい方必見!ローンが残っていても売却できる!!

住宅ローンが残っていても、転勤などのさまざまな理由でマンションを売りたいと考えている方もいます。結論から言うとローン返済中でも売却は可能ですが、注意したいポイントもあるので気を付けなければいけません。続きはこちら>>

9.押さえておきたい!マンション売却の流れ。


マンションを売却する際に、どういった手続きを踏めばいいのか、どれくらいの期間がかかるのか、など初めての方は悩むことが多いです。この記事では、マンションを売り出すまで、売り出してから成約、成約から引き渡しの三段階に分けて、マンション売却の流れや注意点を紹介します。続きはこちら>>

10.中古マンションを売却するための価格交渉!ポイントはこれ!!

中古マンションを売却したいが、できるだけ希望価格で失敗せずに売りたいと考える方が多いのではないでしょうか。せっかく売却するのですから、納得した価格で売りたいと思いますよね。そのような方のために、失敗せずに中古マンションを売却するための価格交渉についてのポイントを紹介しましょう。続きはこちら>>