明光トレーディング

明光トレーディングとは?

明光トレーディングは最新の情報技術を駆使し、不動産サービスを提供する総合不動産業者です。

不動産の賃貸から売買、資産形成の手伝い、居住用マンションのリノベーション、新築マンションの開発まで不動産に関する様々なサービスを提供しています。

独自のブランドマンションも手掛けており、新築マンションの「VALESIA」、中古マンションの「C-ACRE」があります。

築浅が特徴の「FUTIVAL」は、1000万円から購入が可能です。

明光トレーディングの創業は1990年で、創業から今日まで投資用不動産の売買・管理に力を入れています。

明光トレーディングでは他の不動産会社と違い、テレアポや飛び込みによる営業軽動を一切行っていません。

営業活動はテレビやウェブ、新聞広告のみです。

反響営業を大切にしているため、他の不動産業者のように明光トレーディングからいきなり電話がかかってくるなんていうことがありません。

明光トレーディングは法令遵守を徹底し、地道な営業活動を行うことで年々管理戸数を増やしています。

広告は全国規模で出しており、抜群の集客力を誇っています。

また売買物件は場所や良質な物件にこだわることで、マンション投資を成功へと導いています。

 

明光トレーディングのメリット

現役世代の会社員や公務員の投資サポートを得意としている

将来への不安から資産形成を行う人や年金・生命保険の代わりとして、不動産投資を考える人が増えています。

しかし20代、30代の若手世代は貯蓄の無さから不動産会社に相談に行っても、相手にしてもらえないことも多いです。

明光トレーディングではそんな20代、30代の若手世代の不動産投資相談にも丁寧に対応しています。

主に20〜50代の現役世代の会社員や公務員の方、リタイヤされた方の投資をサポートしています。初めての不動産投資は不安も多いですが、投資のメリット、デメリットを含めて説明を行ってくれるので、リスクも承知した上で投資に臨むことができます。

不動産は高額な商品のため、一方的に売りつけるということはなく、明光トレーディングではまず信頼関係を築くことを大切にしています。

明光トレーディングの取り扱う投資物件は、主に首都圏の単身用ワンルームマンションです。

首都圏の単身用ワンルームマンションに注力しているのは、首都圏エリアは今後とも単身世帯の増加が予想されているからです。安定的な需要を見込むことができます。

そして忙しい働き手世代であっても、手間をかけず、できるだけリスクを抑えた物件を厳選して紹介しています。

高額な買い物になるため、金銭的な不安も大きいですが、明光トレーディングでは提携銀行先でのローン紹介など資金計画も小まめにサポートしてくれます。

明光トレーディングは金融機関からの事業に関する信用度が高く、低金利や45年間融資など他社よりより好条件のローンを組むことも可能です。

マンション投資では一般的に総額の20〜30%の自己資金が必要ですが、明光トレーディングでは信用力があるので更に少ない自己資金でもローンを組むことが可能です。

仲介手数料が無料!自宅での内見にも対応

明光トレーディングは同業他社に比べ、圧倒的にリーズナブルな価格の仲介手数料料金を設定しています。

また仲介手数料無料物件も多数取り揃えています。

自社管理物件のみならず、他社管理物件であっても紹介を行ってくれるので、賃貸物件をお探しであればワンストップで、あらゆる物件にアクセスできます。

更にすごいのは、24時間365日部屋探しを行うことができる点です。

電話、LINE、チャット、メールに対応しており、好きな方法で連絡を取ることができます。

360°VRで部屋を見ることができるので、自宅にいながらオンライン内見が可能です。

仕事が不規則な方や昼間に内見の時間を取ることが難しい方、遠方にお住まいで現地に来ることが難しい方でも、このシステムを利用すると自宅にいながら手軽に内見ができます。

A Iによる物件検索サポートも利用できるので、時間も選びません。

明光トレーディングはホームズの優良店認定も取得しているので、安心して利用できるでしょう。

明光トレーディングでは入居希望者の利便性を高めることにより、入居率を高めており、それがひいてはオーナーの安定経営に繋がっています。

明光トレーディングのスタッフはオーナーと入居者の橋渡しをきっちりと行い、入居満足度を高めることで長期満室経営を実現しています。

どんなに最先端の技術を取り入れていてもそれを使用するのは、あくまで人です。

明光トレーディングではこの人という視点を決して忘れず、入居希望者ともオーナーとも人と人との繋がりを最も大切にしています。

 

オーナーに代わり賃貸経営にかかる費用を負担

明光トレーディングではリフォームサポートや住宅設備機器交換サポートというサービスを提供しています。

このサポートでは入居者が退去する際のリフォーム代や入居中の修理・設備交換の費用を、オーナーに代わり何度でも負担します。

毎月一定額支払うだけで利用できるので、急な出費により経営が圧迫されてしまうことがありません。

明光トレーディングはオーナーの立場に立つことを大切にしており、オーナーのマンションを売却したいという要望に答えるために、リセール部門まで立ち上げました。

将来的に手放すことになってしまっても、最後の最後まで手助けを行ってくれるので、最初の購入から最後の売却まで信頼して任せることができます。

 

明光トレーディングの評判

明光トレーディングは電話勧誘を一切行っていないため、口コミを検索しても悪い口コミは殆どありません。

公式H P上でもしつこい電話勧誘や営業を行わないことを明言しています。

会社は恵比寿にあり、土地柄スタッフも非常に洗練されています。

悪い口コミとしては賃貸よりも売買に力を入れているため、賃貸で利用される方は熱心さが足りないと不満を持つこともあるようです。

あくまで明光トレーディングの賃貸仲介は自社管理物件の紹介から派生したもので、主軸は投資用不動産売買の仲介なので、仲介をお考えの方は仲介専門店に行かれた方がより積極的な接客をしてもらえるでしょう。

 

明光トレーディングのまとめ

首都圏で投資用マンションをお探しであれば、一度声をかけてみるべき会社です。

100%反響営業を行なっているので、自ら連絡しない限りある日明光トレーディングから突然連絡が来るなんてことはありません。

スタッフは教育が行き届いており、丁寧な接客を行なってくれるので、一度電話をするだけでも雰囲気が分かり、不安が解消されるでしょう。

特に若いという理由で他の不動産会社から、紹介を行なってもらえなかったり、悪い対応を受けているのであれば、一度明光トレーディングに相談してみてください。

明光トレーディングではそのような年齢差別を一切していません。

また若手の紹介実績も多いので、過去の事例や経験を元に話を聞くことができます。




簡易情報でのランキング※WEBで調べた

1位 住友不動産販売

国内最大手の住友不動産の家は、自社が管理する木材が使用された品質の良さで高い評判を得ています。木そのものが持つ温かみ溢れる空間は口コミでもとても住み心地が良いと満足度が高いです。


TV出演実績
あり
出版実績
出版中
海外展開
展開中
売却セミナー
なし
手数料
3%

2位 株式会社 FGH

FGH は特にワンルームマンションの売却に強いという特徴があります。ワンルームマンションを売却に出しても、なかなか買手がつかず悩んでいらっしゃる不動産オーナーも多い中、FGH は売却までにかかる期間が他社より短いです。日本で唯一「売却のセミナー」を実施している会社です。


TV出演実績
あり
出版実績
出版中
海外展開
展開中
売却セミナー
毎月2回
手数料
3%

3位 三井のリハウス

「初めて不動産の購入を考えているが、よくわからない」という方も安心して相談することができます。不動産の仲介業者は自社だけでなく他社の物件も紹介できますし、リハウスは自社だけでもかなりの数の売却依頼を持っています。


TV出演実績
あり
出版実績
出版中
海外展開
展開中
売却セミナー
不定期
手数料
3%