株式会社グッドライフの口コミ評判は?

グッドライフについて

株式会社グッドライフは新しいビジネスモデルで、不動産業界の変革を図る新進気鋭の不動産会社です。

グッドライフの主な事業内容は、不動産事業、メディア事業、RPA事業です。

不動産事業では、物件を所有するオーナーに売却の提案などを行うことによって資産運用を支援しています。

不動産投資をお考えの人には、物件の購入から運用までのサポートをトータルで行っています。

そして不動産会社として異色なのが、グッドライフのメディア事業とRPA事業です。

メディア事業では、企業の広告運用全般をサポートしています。

不動産会社でありながら、その業務は広告代理店と似ています。グッドライフでは広告状況を把握し、広告収益の最大化を目指しています。

RPA事業は、RPA(Robotics Process Automation)の名前をとったもので、ホワイトカラーのデスクワークと呼ばれる定型作業を、パソコン内のソフトウェアにあるロボットが代行・自動化することで、業務効率化を図るという営業支援です。

グッドライフは「不動産業界をIT技術で新しくする」というミッションを掲げており、不動産事業とIT事業に注力しています。

不動産業界は未だに昔からの慣例に倣っており、古いやり方やアナログな方法で仕事が行われています。そんな不動産業界をグッドライフでは、ITの力で新しいスタンダードへ導くという目標を掲げています。

不動産投資といえば、高リスクで怖い、適正価格が不明、情報の真偽が見極められないといったネガティブな印象をお持ちの方が多いです。

しかしグッドライフに言わせると、これはI T技術を駆使すれば解消する問題です。ITを使うとあらゆる情報の見える化が可能なのです。

誰もが安心して不動産投資を行うことができるようになり、より投資は身近で手軽なものになっていくでしょう。

またITを取り入れることで、グッドライフでは人的コストを抑えることにも成功しています。

こうして発生した利益に関してはオーナーの管理手数料を値引きするなどして還元しています。

なんとグッドライフの管理手数料は毎月たったの2000円です。安い管理手数料で、しっかりした管理サービスを提供できるのは、IT技術活用の賜物です。

 

グッドライフの3つのメリット

ワンルームマンションの区分所有により、誰もが投資できるように変革

マンションを1棟購入するのは、熟練した投資家にとってもリスクが高いです。かといって不動産投資は安いマンションを買えばいいというものではありません。

高利回り物件は購入金額が高いですが、その分大きな利益をあげることが期待できます。

安く売り出されているマンションは安いだけの理由があるので、投資対象として不向きなケースが多いです。

そのため結局投資に参加できるのは、一部のお金持ちだけでした。

不動産投資は、サラリーマンやO Lが手を出せる代物ではありません。

こうした現状に対し、グッドライフではワンルームマンションを区分で売却。こうして不動産取得や投資のハードルを下げ、誰もが一部屋から不動産投資を行うことができるようにしたのです。

グッドライフでは顧客一人ひとりに対し、プランニングシートを作成しています。年齢や収入、将来の展望は顧客それぞれ違います。結婚・出産の予定のある女性であれば、そうした事情も考慮しプランニングを行っていき、完済後に幾らの不労収入を得ることができるようになるかなど具体的な数値とともに説明を行ってくれます。

不動産購入時にかかる費用や想定されるリスク、支出などを説明してくれ、無理のない物件を進めてくれるので、初めての不動産投資でも安心して取り組むことができます。

グッドライフでは東京23区を中心に、ワンルームマンションの仕入れから、販売、仲介、賃貸借、リノベーション、管理運営までを一貫して行っています。

その中でも特に、ワンルームマンションの仕入れに注力しています。と言うのも、現在東京23区では不動産市況が高止まりしており、品薄状態だからです。

グッドライフは仕入れについての独自のノウハウを活かし、適正価格で仕入れることによりすぐに流通することを実現しています。

その結果、買取業者やエンドユーザーから買取に対する問い合わせが殺到しているようです。

 

最短1日で即現金化が可能

グッドライフの不動産買取サービスでは、東京23区の物件を無料で即査定し、最短1日での現金化を実現しています。

公式H Pのチャットバーに必要事項を記入すると、すぐに査定を行ってくれ、最短30分で査定結果を得ることができます。チャットで気軽に相談することができるのも、面倒がありません。グッドライフの不動産買取実績は、1,400件以上に上り、スピーディーな対応が人気を博しています。

もちろんスピード重視よりもじっくりと考えて売却を進めていきたいという方もいるでしょう。

グッドライフでは顧客一人ひとりの事情や要望に合わせた売却を進めていくので、じっくり時間をかけて売却計画を策定していくことも可能です。

チャットは10時半〜20時まで利用でき定休日もないので、忙しい方も利用しやすいです。

 

前年比400%の急成長

グッドライフは2012年の設立以来業績の拡大を続けています。そして前年比400%という急成長さえも実現しているのです。

グッドライフの成長の要因は、2つあると言われています。

1つ目はやはり社員力です。会社を動かすのはあくまで人であり、社員です。

グッドライフでは組織が強化されており、業務が円滑に流れるような仕組みがとられています。

カスタマーサービスの向上にも努めており、顧客からの支持も厚いです。

2つ目はIT事業の中のメディア事業部の売り上げの好調さです。不動産業者ではありますが、現在IT事業の中のメディア事業部の売り上げは、利益の4割を占めるまでに成長しています。

事業立ち上げから数ヶ月での黒字化にも成功しています。

またグッドライフでは、不動産とIT事業を融合させることで、インターネットメディアを使った広告やサービスの開発を行っています。

次なるステップとして、メディア運用ノウハウ、サービス開発ノウハウを活かし、不動産業界を変革することを目指しており、これが12万を超える国内不動産会社とは一線を画したグッドライフの強みです。

 

グッドライフの口コミ評価

不動産業者の多くは現在でも電話を使い営業活動を行っており、迷惑な電話勧誘がクレームに発展することも多いです。

一方グッドライフは電話営業を一切行っていません。そのため営業電話が突然かかってきたということがないのです。

グッドライフでは電話営業ではなく、Webによる集客を図っています。

不動産情報と顧客情報は一括で管理されているので、問い合わせから物件購入後のアフタフォロー体制まで整っています。

担当者がいないから情報が確認できないということもなく、どの社員でも問い合わせるとしっかりとした対応を行ってくれます。

グッドライフは完全反響営業を取っているため、業界内でもクレームや悪評が最も少ない不動産会社の一つです。




簡易情報<厳選>PICKUP※WEBで調べた

株式会社 FGH

FGH は特にワンルームマンションの売却に強いという特徴があります。ワンルームマンションを売却に出しても、なかなか買手がつかず悩んでいらっしゃる不動産オーナーも多い中、FGH は売却までにかかる期間が他社より短いです。唯一、商標をもって「売却運用セミナー」を実施している会社です。


TV出演実績
あり
出版実績
出版中
海外展開
展開中
売却セミナー
毎月2回
手数料
3%

住友不動産販売

国内最大手の住友不動産の家は、自社が管理する木材が使用された品質の良さで高い評判を得ています。木そのものが持つ温かみ溢れる空間は口コミでもとても住み心地が良いと満足度が高いです。


TV出演実績
あり
出版実績
出版中
海外展開
展開中
売却セミナー
なし
手数料
3%

三井のリハウス

「初めて不動産の購入を考えているが、よくわからない」という方も安心して相談することができます。不動産の仲介業者は自社だけでなく他社の物件も紹介できますし、リハウスは自社だけでもかなりの数の売却依頼を持っています。


TV出演実績
あり
出版実績
出版中
海外展開
展開中
売却セミナー
不定期
手数料
3%